東芝トップページ 広告・展示会 広告(テーマ別) TVCM・WEB動画 交通・屋外広告 ラジオCM 広告検索 スポーツ支援 展示会・イベント カレンダー 第8回 【国際】スマートグリッドEXPO 提供・協賛 提供(CM放映番組) 東芝グランドコンサート TVCM 歴史 学生招待レポート 東芝ビジョン LIVE MOVIE 東芝ビジョンとは? 広告賞受賞一覧

展示会・イベント

第8回 【国際】スマートグリッドEXPO [展示会・イベント レポート]

展示会レポート

本展示会では東芝グループブースにご来場いただき、誠にありがとうございました。



今回の東芝ブースは「生産性向上」「エネルギーの安定供給」「電力系統の全体最適化」「環境配備」の4つのゾーンで様々なソリューションを展示いたしました。




「生産性向上」ゾーンでは、「デジタル変電所」と銘打ち、変電所のデジタル変革のための省人化ツールとして、AI、デジタルツイン、ロボティクスなどの電力流通IoT技術をご紹介。そのうち、ドローンとAR・VRは実機を展示して、実際に体験していただけるコーナーとしました。




「電力系統の全体最適化」ゾーンの出展の一例は、AI(人工知能)を活用した需要予測です。気象予測ビッグデータの分析と、電力使用実績データからのフィードバックをAIが学習することによって、1時間単位での高精度な電力需要予測が可能になります。この技術は、東京電力様の「第1回電力需要予測コンテスト」にて最優秀賞を受賞しました。




「エネルギーの安定供給」ゾーンでは、これまで分割されていた送変電と配電を一元管理する監視制御システム、再エネ事業に参入した非電力会社が、電力を電力会社の基幹系統に流す際のコントローラ(系統ソリューション)、太陽光・蓄電池・水素などの様々な分散電源をIoTで制御して再エネ電力供給を安定化する「バーチャルパワープラント」などをご紹介しました。




また「環境配慮」ゾーンでは、東芝の目指す水素社会の実地モデルとして、東芝京浜事業所とその周辺の協力企業の工場との間で、つくられた水素をトラックで運ぶなどの運用が行われていることを、リアルタイムでモニタリング。その他、事業所向けの自家消費形太陽光発電や、家庭用のZEH、エネブーンなどの実物大モデルも展示いたしました。



これからも、エネルギー分野における東芝のさらなる進化と変革にご期待ください。


展示会詳細ページへ戻る

この展示会・イベントの概要

このページのトップへ