東芝トップページ 広告・展示会 広告(テーマ別) TVCM・WEB動画 雑誌・新聞・ポスター ラジオCM 広告検索 スポーツ支援 展示会・イベント カレンダー Interop Tokyo 2017 提供・協賛 提供(CM放映番組) 東芝グランドコンサート TVCM 歴史 学生招待レポート 東芝ビジョン LIVE MOVIE 東芝ビジョンとは? 広告賞受賞一覧

展示会・イベント

Interop Tokyo 2017 [展示会・イベント レポート]

展示会レポート

本展示会では東芝ブースにご来場いただき、誠にありがとうございました。



本展示会には東芝グループから、株式会社東芝 インダストリアルICTソリューション社、ストレージ&デバイスソリューション社、および東芝メモリ株式会社の3社が出展しました。


インダストリアルICTソリューション社の今回の目玉製品は、東芝が長年培ってきたメディアインテリジェンス技術を融合したコミュニケーションAI「RECAIUS」の製品の一つ「フィールドボイス」です。工場や各種作業現場での作業報告を支援するアプリケーションで、現場で報告内容を音声入力すると、音声認識技術によりにあらかじめテンプレートに設定された「いつ」「どこで」「何を」など決まった内容の報告を項目別に自動でテキストとして登録します。業種の独自用語などをあらかじめ登録することで認識精度を高めることができ、定形に沿った報告書が作成され、クラウドを介して管理システム側でも瞬時に共有できるので、作業終了後の報告書作成や共有化の手間を省くことができます。
また、定形部分以外への備考入力や、写真や動画の添付も可能で、訪問営業の商談報告や営業日報、保守点検の作業、医療介護現場での記録報告など、さまざまなシーンでご利用頂けます。

インダストリアルICTソリューション社の展示会レポート



ストレージ&デバイスソリューション社では、近接無線技術 TransferJet™のIoT応用製品として、常時ネットワーク接続不要なFA機器、車載、医療、環境センサへの活用事例の他、Ethernetを無線化する変換ボードを出展し、例えばロボットアームや監視カメラなど可動部の非接触無線化ついてご提案しました。

ストレージ&デバイスソリューション社の展示会詳細ページ



東芝メモリでは、2017年5月29日にプレスリリースした新製品、Client NVMe™ SSD「XG5 Series」を出展し、今回Interopの審査委員会が選ぶ「Interop 2017 Best of Show Award」の「サーバー&ストレージ部門」の特別賞を受賞しました。
 詳しくはこちら64層積層3次元フラッシュメモリを搭載したNVMe™ SSDの出荷について



また、コンビニエンスストアを想起したコーナーデザインで、冷蔵ケース内の温度管理センサーの情報をBLE-無線LANゲートウェイ機器「TOY Board」の計測データをFlashAir専用のクラウドサービス「FlashAir IoT Hub」も用いて、クラウドに直接アップロードするデモや、レシート印刷装置と連動して印字内容をNFCタッチ&コピー機能付きSDメモリカードに書き込み、スマートフォンのアプリをかざすことで読み取ることができる技術などを紹介、幅広い応用の可能性をご提案しました。


これからも、クラウドからデバイスまで、東芝がご提案するIoT分野の様々なソリューションにご期待ください。


展示会詳細ページへ戻る

この展示会・イベントの概要

このページのトップへ